お知らせ

南九州酒販の環境への取り組み

太陽光発電設備を導入

南九州酒販株式会社は環境活動の取り組みとして、地域のため地球のために我々が出来る事を考え、温室効果ガスの排出量を削減できる太陽光発電システムを設置し、2009年4月中旬より稼動を開始致しました。

当社は「報恩感謝の精神を持ち社会に貢献する」を行動指針とし環境問題においても企業の社会的責任を果たすべく活動に取組んでおります。

今後も南九州酒販は「環境に優しい鹿児島の企業」を目指し、社会のために一歩ずつ取り組んで参ります。

太陽光発電システム

南九州酒販が鹿児島市の本店屋上に設置した
太陽光発電システム

設備の概要

名称南九州酒販㈱ 太陽光発電設備
連携する電力系統高圧一般配電線(三相3線、6.6kV、60Hz)
発電設備の種類太陽電池発電所
設備容量太陽電池容量 100.032kW
(208.4W×12直×4並列×10系統)
パワーコンディショナ容量100kW(10kW×10台)
使用パネル480枚
パネルの大きさ1500mm×990mm

設置環境

設置場所鹿児島県鹿児島市南栄4丁目2番
設置高さ地上高13.5m
垂直積雪量30cm
海からの距離約1km
鹿児島焼酎 通販サイト
西郷くんが行く
お問合わせバナー